JetScope

商品説明

インクジェット実験を始めるにあたり、もっとも重要なことは、ノズルより空中に放出された液滴の飛翔状態を観測することです。(株)マイクロジェットでは各種インクジェットヘッドに使用可能なインクジェット液滴可視化装置JetScope及び、オプションとして可視化された液滴をPC上で自動認識させ、液滴の吐出スピード等を自動計測可能な専用アプリケーションJetMeasureをラインナップしています。インクジェット研究を強力にサポートします。

観察・測定内容

  • メイン液滴スピード
  • サテライト液滴スピード
  • 吐出液滴角度
  • 飛翔液滴形状他

システム構成

  • 発光ライト
  • 発光コントローラー

特徴

  • 発光時間調整、光量調整が可能であり、鮮明に飛翔液滴を観察可能
  • トリガからのディレイ時間を可変でき、デジタル表示されるため液滴スピード測定が可能
  • 液滴吐出の周波数が高周波でも、液滴を着弾位置まで追跡観察可能
  • 動画モードが設定できるため、液滴の形成過程を観察可能
  • JetMeasureと連動可能

用途・実績例

  • インクジェット飛翔液滴の観察と測定
  • 現在ご使用になっているインクジェット装置への組み込みも可能

装置外観

JetScope外観

詳細

1ノズルヘッドとマルチノズルヘッドの吐出実験用キットをラインナップしております。
詳しくは下記の表をご参照ください。
また、1ノズルインクジェットヘッドとコントローラのみの販売も行っております。

概仕様

JetScopeのスペック概要

仕様表の詳細はこちら

※仕様は予告なしに変更することがあります。
※詳細はお問い合わせ下さい。

機密保持契約の有無にかかわらず、
ご相談内容は機密情報として取扱い、第三者には一切開示いたしません。

▲ページの先頭に戻る